RECOMMEND
ヤマカシ
ヤマカシ (JUGEMレビュー »)
サントラ, ジョーイスター, DJスパンク, ファビィ・フィーチャリング・レイディ・レステ, アイロン・サイ・アンド・ディスイズ・ラ・ペスト
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日記

イムの毎日〜〜♪
<< 配信参加、投げ銭ありがとうございます!そして次回のゆしんの夜☆ | main | TSUNAGU☆ >>
RJを救いたい!・・です。是非みんな、参加してくださいー☆
※前提


い:いんたびゅあー

ゆ:ゆしん

の、インタビューというか、対談形式でお届けします。




ゆ:RJを救いたいな・・と思って。


い:え?ゆしんさん、唐突にどうしたんですか?


ゆ:いや、RJを救いたいんですよ。


い:まぁ、、それはタイトルに書いてもあるんで、分かるんですけど。

  えっと、、どういう意味合いなんでしょうか?


ゆ:もう、RJを救いたくて仕方なくて仕方なくて・・。


い:あ、ゆしんさんこれ、ヤバいパターンですね。

  この流れでいくと、本題にたどり着くまでに50行ぐらいかかるやつです。。


ゆ:確かに。

  いつも、ほんとありがとうございます。

  いや、実はね。。


い:あ、ちょっと待ってください。


ゆ:え?
 
  あなた今、あなたが「行けー!」って言いましたよね?

  このゴー&ストップ、ストップ&ゴーって、トレーニングでいくと一番しんどいやつじゃないですか。


い:そうでしたよねー。

  あれ、しんどかったですよね。

  短距離で全力疾走を強いられる体育会系の部活でやる練習方法。。


ゆ:そうそう。

  ピッ!・・て笛が鳴ったら、もう、鼻水が後ろに飛んでいくぐらい全力疾走して。。


い:ね?

  で、もっかいピッ!っていうたら、そこで一気にストップ。

  ほんで、そのまま元来た方向に同じくダッシュして・・。


ゆ:そう。。
  
  また、ピッ!っていうまでダッシュ。。

  あのトレーニング終わったら、ゼーゼーとかハーハーじゃなくて。。


い:でしたよね。

  もう、カヒューカヒューいうやつ・・。

  ンハッ・・カ・・カヒュ・・・カヒュー・・・・みたいな。


ゆ:そうですよ。

  ほんまに殺されるかと思いました。


い:いや、つらかったですよね。

  ゆしんさん、ハンドボール部でしたよね?


ゆ:はい。

  なんとも・・マイナースポーツ・・(笑)

  これだけ騒がれるようになる前のラグビーよりも、さらにマイナー。。


い:わ、今、さらっとラグビーをディスったんちゃいます?


ゆ:いやいやいや、、僕、何かをディスったことないですから・・。

  というか。あの。

  もう、だいぶ横道にそれてると思うんですけど。。


い:あ、、しまった、、これ、本来はゆしんさんがそれたのを僕が直す方やのに。。

  や、違うんですよ。

  このブログをいきなり読んだ方、今、何が行われてるかさっぱり分からないと思うんです。。

  だから、本題に入る前にこの状況を説明しなきゃ!と思って。


ゆ:あ!そういう事ですね?

  要は、この対談・インタビューが、「ゆしん」の脳内で行われているっていう・・例のやつ。。


い:そうそう、それです。

  いんたびゅあーの僕も、ゆしんさんも、同じ「ゆしん」なんですよー・・っていう。


ゆ:そうなんですよ。

  これね、僕が月に一度やっている「ゆしんの夜」がね。


い:そう。

  コロナウイルスの影響で。。

  全国のライブハウス・ライブバーとかでこう、ライブをやるのは「悪だ!」みたいな空気になって。。


ゆ:ねぇ?

  で、まぁ実際にこのレベルで感染者が拡がっているのを見ると・・確かに狭い空間にみんなが居る・・というのは避けた方がいいのかもしれないですし。。

  そんなこんなで、月に一度、もう6〜7年はやってきたイベントを、あわや初めての中止か!?みたいなとこまできて。。


い:あの時は、怖かったですね、、こんなことで中止になるなんて・・もしなったら、泣き崩れるところでした・・。


ゆ:そうです。

  でも、配信限定でやろう!という話になりまして。


い:でしたね、それが3月の「ゆしんの夜」で。


ゆ:はい。

  で、そのまま4月もこれは、もっと状況が悪くなっているし、、やはり配信限定だな・・という事で。


い:そうでしたね。
 
  でも、配信限定のライブをどれだけやっても、会場にはお金が入らないから。


ゆ:はい、その形だと、コロナが落ち着いたころには会場がなくなっちゃう。

  そして、ライブ活動だけで食べているミュージシャンたちも、たまったものじゃない・・と。

  で、配信のライブは無料でやるけれど、もしその内容が良かったら課金して頂けないですか?という。。


い:はい。

  その、課金の方法として、「文章を購入する」というパターンにしたんですよね。

  500円・1000円・2000円の文章を用意するので、配信ライブ良かったなーと思った方は、是非ご購入を・・と。

  そのご購入頂いた金額で、会場側もミュージシャンサイドも踏ん張れます!という事で。。


ゆ:そうです。

  ・・で、その文章として選ばれたのが、我々の対談・インタビューだったよ・・という。


い:はい。

  我々が、こうしてお話をして。内容としてはゆしんさんが日頃表で話さないようなことを。

 
ゆ:そう。こう、ここだけで話しますねーみたいなことを、3種類。

  二人で対談して、それをご購入いただいた・・という流れで。


い:それがその、、意外なことに、この対談がとても好評で(笑)

  あくまで同じ「ゆしん」が、ゆしんさんと僕の会話をポチポチ書いているだけなんですが・・。


ゆ:なんか、本当に二人が存在するみたいだ・・的な、、、二人の会話をもっと聞きたい!・・的な。。

  そんなお声まで頂いて。


い:この、「聞きたい!」というのがまた、いいですよね。

  読んでいるのに、「聞いている」気持ちになってくれている・・という。


ゆ:ねぇ?それだけ、存在を感じてくれたんだなー・・って思って、なんかジーンとしましたよね。。


い:ほんとです。


ゆ:や、それで、、とはいえそういうご購入いただく文章の為だけに登場した感じだったので。

  僕たちは一応、今生の別れを、その2000円の文章の最後にしたんですけど。


い:そうですよ。

  あれから一週間ぐらいしか経ってないですよ?(笑)

  なんでまた、出てこれたんですかね、これ?


ゆ:いや、それがね。

  ようやく本題なんですけれど。。


い:これ、既にあれから50行ぐらい来てないですかね?大丈夫かな・・。


ゆ:ほんと、こないだからずっとこんな感じですもんね。

  またそれがもう、楽しくて、、僕らもほんと、今こうして出てこれてすごい嬉しいんですが。


い:あ、それは本当に嬉しいです。

  ありがとうございます。


ゆ:でね。

  その、さっきも話題に上がりました、ライブ会場のRJです。

  正確には、RJ&BME's。


い:みんなは、愛着持って「RJ(アールジェー)」って呼ぶやつですね。


ゆ:そうなんす。

  そのRJが、今回の緊急事態宣言を受けて。

  5月9日の20周年イベントの直前、5月8日まで、店を閉めます!って宣言を。。

  それこそ、我々にとっての緊急事態宣言を・・・しまして。。


い:え?
  
  つい先日、キッチンバーで頑張ります!宣言したとこなのに・・・。


ゆ:そうなんですよ。

  まぁでも、実際にせっかく応援で来てくれる・・て方々も、なんだか世間から悪者扱いされちゃうのもあれですし・・。

  実際、そうは言っても多くの方が移動するのを推し進める感じになるから・・。

  キッチンバーとは言え、やらないって判断は素晴らしいなーとは思うんですが。


い:まぁ・・それはそうですが・・。


ゆ:ただね。。

  僕、税理士もやってるじゃないですか?


い:はい。

  まぁまぁ、やってますね。

  日常の時間の99%は税理士に費やしている・・でしょうね。


ゆ:そうなんですよ。

  もう、、、そうなると、、、。

  RJ、潰れるって事になるの、目に見える訳ですよ。。


い:あぁ・・確かに・・。

  どの時点で店や事業が終わっていくのか、、めっちゃ見てますもんね・・。


ゆ:そうなんです。

  で、ちょっとこれ、僕らミュージシャン側が立ち上がってもいいんじゃないかな?と思って。


い:税理士言うたりミュージシャン言うたり、、ややこしいですね(笑)


ゆ:ややこしいですよねー・・。でも事実だからこれはもう、仕方ないとして。

  人生、ややこしくない人、多分居ないし・・・。

  あ、それでえっと・・立ち上がりたいな・・と。

  「RJを救え!」キャンペーンやりたいなーと思うんですよ。


い:ほー!!

  いや、それは是非!!

  ・・具体的には、、どんな?


ゆ:えっとね。

  僕たちみたいに、RJをホームとしているミュージシャン達が、居てはるじゃないですか?


い:はい。

  割といっぱい居てはります。


ゆ:そう。

  そのミュージシャンさん達に、日替わりでRJのマスター・Rieさんと配信をして貰って・・。


い:ほうほう。


ゆ:で、そこでのパフォーマンスに、配信を観てくれている方々から、応援のお代を頂けないかな・・と。


い:なるほど。

  もうちょい具体的にいくと・・どうなります?


ゆ:まず、いっこ決まっているのが、明日です。

  4月9日、19時〜。

  RJのツイキャス、まかないトークってあるじゃないですか?


い:ありますね。

  ライブ後に、まかない飯を食べながら、マスターとRieさんがふにゃふにゃ喋るやつ。。


ゆ:ふにゃふにゃ・・って、その擬音語、、。。。

  ありですね!伝わる。

  でね。

  そのまかないトークを、こっから、一日ひと組、或いは一回ひと組って感じで、どなたかのミュージシャンさんと一緒にやるんですよ。

  それも、いつもはお喋りだけで、画像は無いんですが、今回の企画については動画つきで☆


い:あ、なるほど!!

  一般的なライブのツイキャス発信みたいなのを、まかないトークの、RJのアカウントでやる・・と。

  ・・で、そこには毎回、違うミュージシャンさん・アーティストさんが居てますよー・・と☆


ゆ:そうです。

  で、毎回なんらかのパフォーマンスをするんですけど。

  例えば、明日の4月9日でいくと、言い出しっぺの僕「ゆしん」がそこに居ます。


い:居ます・・と。

  19時になって、RJのまかないトークツイキャスを観ると、マスター・Rieさん・ゆしんさんが居る・・訳ですね。


ゆ:そうです。

  で、観てくれている方から、リクエスト貰うんですね、生配信なので、リアルタイムにコメント書き込んで貰って♪


い:あ、なんか楽しそうな感じになってきましたね。

  いわゆる、歌のリクエストを貰う・・と。


ゆ:そうです。

  で、そのリクエストに、マスター・Rieさん・ゆしんの誰か、或いは何人かでどうにか応えられたら・・。


い:はい。

  応えられたら・・?


ゆ:やるじゃん!!って事で、お代を頂く・・と。


い:ほーほー。。

  要するに、お題を貰って、クリアしたらお代を貰う・・と。

  ・・ダジャレですか?


ゆ:いえ、偶然です。それは。そこ、全く持って不本意です。


い:なるほど。

  でも、お題を貰ってクリアしたら、お代を頂く・・んですよね?


ゆ:そうですね。

  それは合ってます。

  で、そこをまた、「文章を購入して頂く」形に出来ないかなーと思っています。


い:おー!また、僕らが登場するんですか?


ゆ:いやいや、それはもう、形だけ文章を買って貰うんですけど、あくまでお題のクリアに対するご褒美というか、応援の気持ちなので。。

  例えば、僕の回にね?明日の。


い:はい。


ゆ:4月9日の19時にRJのまかないトークツイキャス観て、3人がいて・・。

  まぁなんか、、喋ってますよね?きっと。

  で、「さー、リクエスト下さいー!」みたいなの、「ゆしん」が言いますね、きっと。


い:言いますね、きっと。


ゆ:で、誰かが「SAGA歌ってーっ!」て言うとしますね?


い:えっと・・・はなわさんの?

  どういうチョイスですか?


ゆ:や、まぁ、仮にあったとするじゃないですか?


い:・・まぁ・・仮にあったと・・しましょう。


ゆ:そしたら、どういうチョイスなん?って、なりますよね?現場は。。


い:いやだからそれ僕、3秒前に言いましたけど・・。


ゆ:いやだからそれ、正しい反応だと思うんですけど。。

  まぁ、それで、えー!!とか言いながら、どうにかこうにかその場で3人で・・か、1人か2人か分かりませんが、やり切った・・とします。


い:おー、やり切れたら凄いなー。。


ゆ:ねぇ?

  で、その場でやり切った瞬間、例えばゆしんが文章を書くんですね。


い:あ、なるほど。その場で。

  ツイキャス観てたら、誰かがSAGAをリクエストして、それをツイキャスの向こうでどうにかやり切らはって、、。

  やー!凄いじゃん!「888888」とかコメントしたり、なんかパチパチのマークをいっぱいコメントしたりしてたら・・。

  あざまーす!とかきっと、ゆしんさんは言って、そのあと、おもむろに画面の向こうで文章を書き始めるんですね?


ゆ:お、いいですね、分かってきましたね!?

  そうそう。

  でね、さらにおもむろに、「書けましたー!」とか言うんですよ。

  そしたらね。

  「うんうん、頑張った!よしよし、その努力と、この現状に対する応援ってことで、文章を買ってやろうじゃないか?」って思ったとしますね。


い:や、SAGAをやり切ったら、ちょっと思いますね、それ。

  要は、リクエストした人じゃなくても・・って事ですよね?


ゆ:そうです。ツイキャス観ててくれて、いいじゃーん!ってなったら。

  リクエストしてくれた方はもちろんですけど、そうでない方も、文章を購入して頂く・・と。

  そしたら、文章が送られてきまして。

  「やばかったー・・・どうにか・・・や・・・やれてましたかね?(;^ω^)

   リクエスト、ありがとうございましたぁー!!」

  みたいな文章だったりする・・。

  ってイメージです。


い:あ!なるほど。

  あくまで形は「文章を買う」だけど。

  要は、その場を一緒に楽しんで、応援したいなと思ってくれた気持ちを、購入という形にして貰えたら・・って感じですね?

  その文章の内容も、その場を一緒に楽しんでいる人たちが共有する、ちょっとした内容って事ですね?


ゆ:やー!!その通りっす!!

  よくお分かりで・・。

  もちろん、SAGAに限る訳じゃなくて(笑)

  ふっつうに名曲を、もう、こっちもただただ真剣にやらせて頂いて・・。


い:ふっつうに名曲って、、、名曲感が凄い漂いますねー。。


ゆ:ですよね。

  ふっつうに名曲であることって、、難しい、、、。

  で、ただただ真剣にやらせて頂いて・・。


い:また、ゆしんさんが文章書いて。


ゆ:そう、その真剣にやった感じが良かったなーと思ったら、文章を購入頂いて。。


い:「やー、ふっつうに名曲過ぎて、緊張しましたー!あざしたー!」みたいな文章がやってくるんですね?


ゆ:・・・あ、、そうですね、、多分、ほぼそうなりますね、、ちょっと、僕の中身覗き見るのやめては欲しいですけど・・。

  まぁ、、合ってます。そんな感じ。。


い:まぁ、脳内インタビューなんで、分かりますよね、それはもう、何を考えるだろうってのは、手に取るように分かる・・。


ゆ:・・当然ですね、、そこは。。

  そう。

  大枠は、そんな感じなんです!

  で、明日の4月9日については、ゆしんがそこに居ますけれど。。

  10日以降は、5月8日まで、色んなミュージシャンさん達がやってくれたら嬉しいなーって思って・・。

  一応、このリクエストスタイルを基準にするんですけど、別にこだわりは無くて・・。
 
  歌以外のお題でもいいし、例えば日頃はオリジナル曲の内容をいちいち話さないけど、今回はキッチリ話してから歌う・・とかでもいいですし。。

  とにかく、RJに生き残って欲しいミュージシャン・アーティスト側がRJに恩返し出来ないかなーと・・。

  なので、出来たら4月9日19時〜のまかないトークツイキャス配信を、色んなRJ縁のあるミュージシャン・アーティストさんに観て貰って。。

  もう、コメントとかで、「10日、やりますー!」とか、立候補して貰えたら嬉しいなー・・って、、思ってます。


い:おー!そうなったら楽しいですね!!

  それで、色んな日程が埋まったら、凄く面白い☆


ゆ:ね?

  もちろん、ツイキャス後にRJと連絡取って貰ってもいいし・・。

  理想は、毎日誰かとマスター・Rieさんがやっている・・みたいな・・。

  こんな流れが、色んなハコで拡がったらいいなー・・・って思ってます。。。


い:なるほどー。。

  や、これはほんと、進むと面白そうですね♪

  知らないミュージシャン同士も、ネットを通じて知り合うきっかけになったりもするかも・・。


ゆ:そうなんですよ。

  基本的には、毎日19時〜、1時間のツイキャス番組がそこにあって。

  それは、参加者によって、開始時刻や流しているトータル時間も変わっていいと思うんですけれど。

  で、それを、過去の参加者もこれからの参加者も、可能な限り観ていて・・わいわいやれたら・・。

  この「お題を貰ってお代を頂く」システム、頂いたお代は全額RJにお渡しするんですが。


い:あれ?お題とお代のダジャレ・・気に入ってますよね?ちょっと、それ、、。


ゆ:「お題を貰ってお代を頂く」システムで頂いたお代は全額RJにいって、僕たちはRJのまかないと飲み物がギャラ・・みたいになるんですが。


い:全力でスルーながら、かぶせてくるプレーですね・・・嫌いじゃないです。。


ゆ:なんかその、わいわいやっている事そのものが、新しい繋がりにもなるし、何よりこの閉塞感を覆せるかな?と思って。。


い:・・ですね、そこがイチバン嫌ですもんね、閉塞感。。


ゆ:そうなんですよ。

  これ、ちゃんと何回か出来たら、もっと事態がひどくなって、RJにひと組とはいえ移動して行く・・ってのがもう、無理だな・・ってなっちゃっても、、。

  きっと、ネットの繋がる環境なら、わいわい出来るぞ!って感じになっていると思うし。

  そのスタートにしたいなー・・ならないかなー・・みんな、一緒にやってくれないかなー・・と・・思っています。


い:・・ですね。

  ほんと、そうできたらいいですね。。。

  で、あれですか?なんせ、詳しいことは・・?


ゆ:そう、4月9日19時〜の、RJまかないトークツイキャスを、チェックして欲しいです!

  で、一緒に楽しみましょー!!

  そして、舞台に立つことの出来るあなたは、どこかの日に是非、画面の向こう側に居て欲しい♪


い:やー・・・なんか、こんな状況なのに、わくわくしますねー。。。


ゆ:でしょ?

  ・・で、「なんで僕たちがここに居るのか?」なんですけど。。


い:・・え?・・あ?・・そういや、それ、答えのないままここまで来ちゃってましたね!

  よく、ここまで来れましたね?(笑)


ゆ:やー・・ほんと・・。

  あの、これだけ壮大な話、正直、「ゆしん」のブログとして、こう、独り語りで説明できる気がしなくて・・。

  で、ちょっとこの形式、いきなり復活させて頂きました。

  なので、、これで、、お別れっすね、、。


い:あ!

  またっすか!?

  こないだ泣きそうになって、もう、そこで悲しい気持ち終わってたのに、、もっかい来るんすか?この気持ち・・。

  ・・いやほんと、、でも、、今日も楽しかったです、、ありがとうございました・・。


ゆ:ほんと、ありがとうございました!

  なんせ詳しいことは、4月9日の19時〜、RJまかないトークツイキャスで!!

  情報は、RJやゆしんのHP・SNSなどで☆

  もしリアルタイムが無理でも、アーカイブ残るので、いつでも観て下さい!そして、いつでもご購入ください(笑)

  是非、色んなミュージシャンさん・アーティストさん達と、コロナを越えて、ネットで繋がれたらー!!

  よろしくお願いしますでっす!!


い:よろしくお願いしますー!!!


い・ゆ:ありがとうございましたぁ〜!!!!
| - | 16:40 | - | - | - | - |