RECOMMEND
ヤマカシ
ヤマカシ (JUGEMレビュー »)
サントラ, ジョーイスター, DJスパンク, ファビィ・フィーチャリング・レイディ・レステ, アイロン・サイ・アンド・ディスイズ・ラ・ペスト
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日記

イムの毎日〜〜♪
<< 昨日は、ありがとうございました。 | main | 12月6日、完売御礼!&追加チケット出ます☆ >>
嬉し♪恥ずかし♪ミキオさん!!・・の前に、ウリハッキョ応援ライブというのが・・☆
えー。。。


その、、もうすぐミキオさんと、、ご一緒させて頂くという事で。


なんというか、、もう、、いきなり全力疾走したくなるというか。。
ワクワクと、、ドキドキで、、小2か!みたいになってるんすけど。。(笑)


あれなんすよね。

ミキオさんとさせて頂くときってこう、、毎回、、。
あの、こんなん言ったら、完全に変なやつ扱いなんでしょうけど。。

ミキオさんの事が頭から離れなくなるというか。。

何してる時もミキオさんのこと考えてるようになっちゃうんですよね・・(*´▽`*)

えー、、なので、「いかん!まだいかん!まだそのモードになっちゃいかん!」と・・こう。
毎日言い聞かせながら来るんですけど。何も手につかなくなるからね、他の事が・・。

まぁ、その言い聞かせてる時点で、抜け出せてないというか、そのモードになっている訳で、、。。
もう、、諦めるしかない・・ですよね・・・・。


という。
そんなこんなの12/6・・の前に。


12/2の日曜(いわゆる、今日♪)。
一つ、ウリハッキョ応援ライブってのがあります。



「ウリハッキョ」ってのは、韓国語でして。

ウリ=「我々」とか、「私たち」とか、「私の」、「僕の」、「私たちの」・・的な意味。
ハッキョ=「学校」・・という意味。

「私たちの学校」みたいな意味合い。
「Our School」みたいな事・・なんかな。

で、もう、在日の韓国人・朝鮮人という人たちにとっては、「ウリハッキョ」という言葉・・そのまんまで心にあるような・・そういう響きを持っています。


要は、一般的な日本の学校ではなく、在日の子たちのためにあるような学校。
民族の文化、歴史、言葉をきっちり学びながら、日本の社会で生きていく。
そういう、、学校。

何を隠そう、僕、在日韓国人でして。(や、普通に公表してますが。笑)



今回、かつて僕がやっていた「やまかし」というバンドのお兄さんバンド的な存在だったとこのボーカルの方から。(繋がりが、文字にするとややこしい・・)
前にご紹介を受けて、一度イベントに出させて頂いた、在日の方から、出演のオファー貰ったんすね。

その、お兄さんバンドのボーカルさんが、とある音楽スクール的なとこの講師をされていて。
そこの生徒さんに、その、在日の方がいて。(りょんするさんと言います。)
イベントやるんやったら、イム(僕です☆)に言え!と。

・・そんなこんなで、以前、イベントに呼んで貰って。

で、りょんするさんが音楽スクール卒業して。
フリーでイベント組んだり・・てことをやっていく。

その、一つに今回、呼んで貰いました。

ウリハッキョ応援ライブというものに。



ただ僕、、税理士仕事で・・名古屋出張の日なんですね(笑)

そんなご連絡して。。
出張から帰ってきて、リハーサルとか無しで・・とかなら、出られるかも・・的な感じなんです・・(;^_^A
・・って、ご連絡して。

えー、そしたら。
「出てください!」的な反応頂いたので。。
やーもう、、それなら、、出ます!!(*ノωノ)

言うて。

・・で、当日に至る・・と・・。



あのー。

なんというか、社会情勢として。
色々、こういう民族の話とかって、しにくいな〜と思う事、ありますけれど。


ウリハッキョってね。
僕は、一般的な日本の学校に育ったので、中身を知っている訳じゃないんだけど。

一つの民族が、そのルーツをしっかりと学ぶ、そのうえで自分の足で国際社会に立つ。
誇りを持ち、ルーツに自信を持ち、世界をリスペクトしながら、まっすぐ立つ。

そういう事が出来るようになる・・という意味合いで、もの凄く大事なもんだと思っています。
そして、支えあう力を持っている。

でも、そもそも、存在していくことも、ある種難しいとこもあって。
お金の問題も・・ねぇ・・。。


そんな中、このオファーがあって。

このイベント自体は、北海道地震や西日本豪雨で被害を受けたウリハッキョへ、チャリティーライブをしよう!という事なんですが。
今回のイベント収益が、そのまま寄付される・・と。
そのライブを、在日アーティストでやろう!っていって。
そういう企画なんだけど。

もっと根底に、ウリハッキョという物自体を応援する・・って意味があるんだと思います。


でね。

ほんと、民族の話って、、しにくい時・・ある訳です。


今、社会情勢的に、日本と韓国や北朝鮮が、非常にこう、、難しいとこも、、ある。

だから、何ともこう、、悔しいというか、悲しいというか。。
その大きなくくりで、自分たちも見られるところがあると思う。

・・のだけれど。


僕は、いわゆる活動家ミュージシャンではなく。
祖国統一の歌!とかを歌ったりしている訳ではないです。


でも。

こういう。
自分のルーツからのオファーがあって、しかも、出張帰りそのままでいい!とかいう熱いオファーを貰って(笑)

で、そこを素直に応援したい、出させて貰いたい・・と思うのは。
いわゆる、後輩からのオファーで、大事なウリハッキョというものを応援したい!と思うのは。

それはもう、自然な流れだと思う。

一人の人間のルーツがあって、そのルーツに対して愛情があります。。という事を示す。

そういう、自由は、、あって欲しいな・・と思う。

そんな自分でありたいし。
そういう社会であって欲しい。

「国」というカテゴリーで見れば、難しくても。
「あなたと僕」は、尊重しあえる。愛し合えると思う。

それは、多分、自分の歌のなかに、いっぱい散りばめられていると思うし。

「難しいかもしんないけど、愛したい。好きだと言いたい。」
「で、それはシンプルな事だ。。。でも、やっぱ難しい。。」
みたいなこと。

多分、こんなことをいっぱい歌ってるもんね、僕。。


てな事で。

ちょっと、方向性が分からなくなりましたが・・(笑)


熱いライブイベントがありますよ・・と。

で、僕も、、かなりバタバタした中ですが、、熱い気持ちで臨ませて頂きますよ・・と。
そういう事です。


あ、あとね。

最後にみんなで歌う曲があって。

そのデモ音源を貰ったんすけど。

hyangさんっていう人が歌っていて。
今回のイベントも、出はります。

この人の声が・・もう・・ジェラシー。。。
「うわー!こんな人居るから嫌やねん・・」って、聴いた瞬間、口から出ました・・(笑)

ということで。
どうにか本番スタートの18:30ぐらいまでに現地へ到着したい。
生で、全部一緒に感じたい、共有したい・・と。思っています。。間に合うかなー。。。。



もし、いらっしゃる方居たら、空間・時間、共有しましょー!!!
楽しみっす!


『ウリハッキョ応援!チャリティライブ in 大阪』
우리학교 응원 charity LIVE OSAKA

日時:
2018122日(日)
18:00 OPEN
18:30 START

料金:
2,000円+ドリンク500

会場:
中津 StepHALL

〒531-0071
大阪市北区中津1-2-18
ミノヤビル1F
TEL:06-6371-2264

出演:
宋知香 (hyang)
中学時代に朝大軽音楽団の音楽に魅了され音楽を始める。
現在は音楽療法を勉強し、
そこ傍らウリハッキョや統一のための音楽活動を展開している。
現役学生シンガーソングライター。

李由理 (ゆり)
音楽すきで楽器もしたり特に歌が大好きでバンドを組む。
年に一度地域でちまたライブを行い楽しい時間をすごしている。
これからも楽しむ保育士シンガーソングライター。

ゆしん
映画や小説よりも圧倒的に情報量の少ない歌。
でも歌だから届くものをと、
“生命の賛歌” “人間賛歌” をメロディーに乗せて歌う。
ピアノ弾き語りシンガーソングライター。
税理士ミュージシャン。


コンセプト
北海道での地震や、
西日本豪雨で被害を受けたウリハッキョ(朝鮮学校)のために、
在日アーティストと、
ウリ音楽によるチャリティーライブを開催します!
10/21に東京で行ったチャリティーライブの第2弾!!
当日、集まったお金は全額朝鮮学校へ寄付いたします。
また、募金箱を設置いたしますので、ウリハッキョのために、
民族を学ぶ子供達のために、ぜひお越しください!

主催:申姈瑟(しんりょんする) / Shin Ryeong Seul


【ご予約】
基本的には
ゆしんオフィシャルサイト
《お問い合わせフォーム》より
承っております。

コチラ

「お名前」と「人数」を
お知らせくださいませ。

その他、
SNS
《ダイレクトメッセージ》からも
随時、受け付けております。


整理番号などはございません。
お越しいただいた順にご入場頂います。


ライブ詳細 まとめ








| - | 02:43 | - | - | - | - |