RECOMMEND
ヤマカシ
ヤマカシ (JUGEMレビュー »)
サントラ, ジョーイスター, DJスパンク, ファビィ・フィーチャリング・レイディ・レステ, アイロン・サイ・アンド・ディスイズ・ラ・ペスト
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日記

イムの毎日〜〜♪
<< さぁ、非常にゆっくりとしたペースでライナーノーツがアップされております。。 | main | 5.永遠なるひとときのあいまに >>
2.明日の明日のまた明日 の 明日の明日のその明日
明日の明日のまた明日  明日の明日のその明日/ゆしん

明日の明日のまた明日  明日の明日のその明日
あなたと歩く道の途中 明日の明日のまた明日も

いずれヒザを折り横たわる その日まであなたと手を繋ぎ
踏み進む大地 荒れ砂利の地 明日の明日のまた明日も

そしたらね 足の裏までだけ 僕らの後ろ道が延びている

振り返り遠く見渡せば はるか離れた二又道
か細き線が重なって こりゃまた立派な凸凹道

明日晴れたら 明日雨なら 明日雪なら 明日が来るなら
愛した11つを 愛した22つを 愛したと伝えよう 大したことないけど
明日の明日も そのまた明日も またまた明日も はたまた明日も
この地を歩こう 荒れ砂利の地を 並んだ 不ぞろいのぼろぐつ

そしたらね 足の裏までだけ 僕らの後ろ道が延びている

振り返り遠く見渡せば はるか離れた二又道
か細き線が重なって こりゃまた立派な凸凹道

明日の明日のまた明日  明日の明日のその明日
あなたと歩く道の途中 明日の明日のまた明日も
明日の明日のその明日も



2017年。

毎月新曲を発表します!という事でスタートさせた、なんというのか、、激動の年・・。

その、一番最初に創った曲。
久しぶりの新曲・・。


2016年の末まで、約3年半に渡り、とにかく、毎月大量のカバーをする・・時にはひと月で30曲近い曲をカバー・・という、これはこれで無茶なことをやっていて。

ただ、リクエストを貰って、それを絶対翌月のイベントでカバーしきってみせます!というタイプのものだったので、とにかくみんなが名曲をリクエストしてくれて、、その名曲達が自分の中で蠢いていました。

その蠢いているものが、じわーっと自分に消化されて。。
いや、これ、めっちゃいい曲創れる気がする・・って、、なってた訳です。
もうリアルに、そういう、僕によくある根拠ない自信みたいなのがあった・・。


で、まぁ色々あって、とにかくリクエストにお応えするっていうイベントが一旦終了する際、とにかく新曲を創っていく事をしよう・・と。
毎月一曲出すことになったきっかけは、また他にもあるんですけれど。

でも、とにかく曲を創りたくてしかたなかった、その最初にポロっと生まれた曲です。


なんというか・・え〜・・言ってしまうと・・「愛」を歌いたかった・・(笑)


「愛」とかね、、気恥ずかしいですけど。
でもとても、自分の中に溢れていたので。

こんな状況下で続けられている事・・。
聴きたいと思って、毎月のように足を運んでくれる人が居る事。。

そして、カバー楽曲にたくさん触れ、ここから自分の創る曲が凄くなる!って、リアルに思えている事。

なんか、こう、、感謝する気持ちが本当に強くて。
もう、感謝って・・ねぇ?強くなっていくと、愛情みたいなもんになるじゃないですか?

そんな気持ち、そのまま歌いたいな〜と・・特に、久しぶりに、さぁ!曲創りの年だ!っていう最初に創る曲だし。

で、こう、、ほどけるように、するすると・・出てきた感じです。

明日も明日も・・明日も明日も・・その明日も・・。
ずーーーーーーーーーっと。。。

そう、ほんと、簡単なようで難しいけど。。
ずーーーーーーーーーっと、、一緒に、、、。




| - | 05:06 | - | - | - | - |