RECOMMEND
ヤマカシ
ヤマカシ (JUGEMレビュー »)
サントラ, ジョーイスター, DJスパンク, ファビィ・フィーチャリング・レイディ・レステ, アイロン・サイ・アンド・ディスイズ・ラ・ペスト
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日記

イムの毎日〜〜♪
<< あざやかなさようなら | main | 愛だろう >>
僕が暮れたら君が明け 君の夜更けに僕が始まる

「僕が暮れたら君が明け 君の夜更けに僕が始まる」


晴れ渡っていた 澄み切った空 飛行機が飛んだ 割と大きく見えて
きっと近くに飛行場でもあるんだなんて そう
どうでもいい話 ケタケタ笑って見つめ合って それだけでいいんだ
錆びきったつもりだった扉が開く その手が鍵を握れば

夕暮れの僕と明け方の君が 出逢えたからこそ生まれるストーリー
ゆっくりと僕が日暮れていっても 照らしてくれる笑ってくれる 
日だまりを見つめている君なら

僕がこいでいる自転車の後ろで君は ギュッとしがみついて
どっか切ない響きを含んでる声で歌う
どんな言葉もその切なさ取り去れはしない だから掴まってればいい
連れてってあげる 入れなくなったはずの部屋に この手でドアノブ回して

明け方の僕と夜更けの君が 出逢えたからこそ生まれるストーリー
真っ黒に染まった君でも構わない 照らしてあげるよ泣いてあげる
少しずつ夜に堕ちてく姿を


どんなに月日流れても 僕らは今でもまるで逆さま


夕暮れの僕と明け方の君が 出逢えたからこそ生まれるストーリー
同じ暗闇に堕ちて行かぬように 照らしあって支え合って
僕が日暮れたら君の夜が明け 君の夜更けには僕が始まる
全然真逆の二人だからこそ 照らしていける支え合える
何度も夜に染まる僕らを








【ライナーノーツ】
もう、何でしょう。
自分の恋愛観、人生観そのまんまみたいな、、、曲で。

違うからいいねん!
しんどいからいいねん!
一見つまらんことが実は幸せやねん!
的な。


まぁ、俺の曲全部に共通してると思うけど、その感じ。

いわゆるMな感じです(笑)


ホント、絶対SよりMの方が楽しいですからね、人生っ!
Sなんて、攻撃対象のことを深く知ろうとするから、結局相手に対して優しくて、勝手に疲れて、、もう、可哀想です( ̄∀ ̄)

Mは自分大好きですから☆
しんどいこと頑張ってる自分とか好きですからっ♪
自分の脳内だけで『しんどい=楽しい』て変換してしまえば成り立つので。
他人に気ぃつかっても、他人の痛みが分かっても、最後に自分がしんどいのを自分の中でエンドルフィン出して解決しますからっ!
M最高ですっ!





…え〜、、、SM話になると何故かいつも熱くなります、、、すみません。。。

そして、反論とか、受け付けません(笑)
…てか、ど〜でもいい話すぎで、反論もくそもないでしょうが、、、、すみません…m(_ _)m




まぁそんなこんなで。

…俺、よくこの、『そんなこんなで』使いますね、、、、これ、、便利やからいうて、、、ひたすら適当ですねもぉ、、、、ホンマすんません。。。


で。
そんなこんなで。



自分と同じ人と居ると、すごい落ち着くし、何か進んでいく方向に対する安心感もあるし、同じ性質やからこそ高めあえる!てのもあるんですが。。


単純に好みとしてかもやけど、全く違う人と、無いとこを補いあう人間関係、恋愛、、てのが好きなんす。

全く新しいものを創れそうなワクワク感、ぶつかってく中で互いに成長せざるを得ない、、みたいなの。


そしたら。

僕が暮れたら君が明け、君の夜更けに僕が始まる、、、、感じよな〜と。

| - | 13:42 | - | - | - | - |