RECOMMEND
ヤマカシ
ヤマカシ (JUGEMレビュー »)
サントラ, ジョーイスター, DJスパンク, ファビィ・フィーチャリング・レイディ・レステ, アイロン・サイ・アンド・ディスイズ・ラ・ペスト
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日記

イムの毎日〜〜♪
Desperado・・・いいっすねー・・・(笑)
今日はね。

ラジオなんですけど。

ラジオ後に、いつも音をいじってくれているPAの方と。
飲みに行こう!という話をしていて。

もうかれこれ、1年ぐらい延期になっている・・(笑)💦
毎回、ラジオ後に飲もう企画をしては。
僕が仕事で・・ごめんなさい・・って・・なる。。。

もうそれが1年ぐらい。



・・・で、今日は。
なんと、昨日の時点でいけそう!!!
・・・という事で、いつもは車で行くところ、電車で移動中なんです。。



・・・が。。


先ほど、結局、、税理士仕事が入ることに・・・( ノД`)シクシク…


車移動でよかったやん!!!!
ってなって。。


くさくさした気持ちを持ち続けてもいけない・・と。
この、電車移動だから出来る事・・という事で、、、日記書いてます。。(笑)


いや、昨日、Desperadoのスタジオ弾き語り録音動画・・上がりましたけど。。。
いいじゃーん!!(≧▽≦)
・・って、なってます。


恰好いいわ〜・・思て。。。(*ノωノ)


今、月・水・土と動画が上がっていく。
それに向けて、僕が、こんな感じで税理士仕事がある中でも、チーム全員が必死こいて動いていて。。
その成果物として、動画が上がってくるんだけど。

もう、MVから始まって、、ほんと、、ええのん上がりよるんですよ!!!!

月・水・土の20時を、、僕が誰より楽しみにしてる。。。


・・という。。

とりとめのない日記です。


さぁ!ラジオ!!

なんかえげつないリクエスト来てました(*´▽`*)

頑張るぞーっ!!!!!



ゆしん

| - | 12:38 | - | - | - | - |
発売日、、もう、、99%決定じゃないかと・・・(*ノωノ)
さぁっ!!



ゆしん、アルバム「賛否両論」、12月2日の発売が・・・ほぼほぼ決定しましたーっ!!!(*´▽`*)

なぜなら、HMVとか、、タワレコとか、、もう、情報が出てるので(*ノωノ)

https://www.hmv.co.jp/artist_ゆしん_000000000464620/item_賛否両論_11323401?site=mailmagart&utm_source=moa201023sa&utm_medium=other
https://tower.jp/item/5119570/%E8%B3%9B%E5%90%A6%E4%B8%A1%E8%AB%96


わー。。。

楽しみ。。。(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
| - | 16:26 | - | - | - | - |
約束の花びらの下で・・公開されました。
ダメっす。。。


ちょっと、おっちゃん、、泣いてしまいました。。(笑)



あまり、公開の瞬間に映像を観られる機会ってないんですが。。
ちょうど、事務所(残念ながら、音楽事務所ではなく税理士事務所の方・・💦)に誰も居ないタイミングだったので・・。
でっかい音で、パソコンの画面いっぱいに広げて、、、観ちゃいました。。。


「奇跡の一秒一秒」っていう歌詞が、この歌の中にあるんですけれど。


そもそもこの歌、学校・学生・・っていう。
半強制的に、色んな人が集い続ける場があって。
その時代、その場所でしか起こらないこと、湧いてこない思いがあって。
共有し合えるものがあって。

ずっと、そんな事を意識して学生時代を過ごしている人は皆無ですが(笑)

そして、そんな事を意識して過ごす必要は全くないんだけど。
むしろ意識せずに過ごしているから、尊い。
大事な、儚い時間を、当然のように過ごしているから尊くて、後の人生の糧になるんだと思う。

学生時代が地獄でしかなかった・・という方も居るし。
そういう事全てを網羅した歌ではないけれど。

多くの人が共有するものとして、ある、「学生時代」。


その、「奇跡の一秒一秒」。。
僕にとっては、あの撮影の時間って、本当に奇跡のような時間だったな・・と、思い出して。。。

その当日にしか、結局会う事のなかった子たちなんです。

でも、この子たち、素晴らしい表現者であるこの人たちと、僕は思い出を共有している。
そしてそれをまた、色んな人とこうして共有することができる。。

・・という。。

もう、訳の分からない感動が押し寄せて来て、、おっちゃん、泣いてしまいました。


奇跡の一秒一秒は。
でも、今も毎日、奇跡の一秒一秒だと思っています。

そして、今は。
大人になれば。
ちゃんとそれを意識して、かみしめて生きていっていいと思っています。
奇跡を感じながら生きる方が、尊いと思う。


これから始まる週3のyoutube動画アップですが。

「いいもの」を、どうにかみんなにお届けできる・・と思っています。
それだけの準備はしてきたし、今なお先が見えない事が多いものの、、、突っ走っています。

こんなの、奇跡でしかないもんね。


ありがとう。



久米田高校とのコラボ動画、これはほんと、観れない状態にするの嫌だったので。。
でも、新しい音に切り替える必要はあったので、泣く泣く。。

だから、第一回のタイミングで、またアップ出来て幸せです。

また、改めて久米田のみんなにも届くといいな。


そして、みんな、この動画も楽しんで欲しい。
「キラッキラ」でしょ!?(*ノωノ)

きゅんきゅん、してください。

最高の表現者たちです。



そして、土曜日にもまた、何かがyoutubeにあがりますよ!!
・・リアルに僕、何があがるか知りませんけど・・(笑)

お楽しみにー!!!!




ゆしん
| - | 20:25 | - | - | - | - |
本日20時公開、「約束の花びらの下で」☆
さて。


今日から、、始まります。。


週3日、youtube動画アップ♪


月・水・土の20時。


毎週、何らかの動画が上がりますよ(*´▽`*)


いや、なんちゅうか、、すげー楽しみです。


ほんと。
なんか、言葉にするとたったこれだけの事なんですが。。

この初動までに、、かなりの準備を要しました・・。

そして、始まります。

もう、完全にチーム戦なので。。

多分、毎回僕が楽しみにする感じになりそう・・(*ノωノ)
どんな動画が上がるんだろう?みたいな気持ちで臨むことになりそうです(笑)


そして、記念すべき第一回。

「約束の花びらの下で」のMVが上がります。

これは、前から上がっていた、久米田高校の生徒さんたちとコラボした動画に、新しく録音した音が入ったものになります。

もう、このMVに映っていてくれてた子たちは、卒業していて・・。
みたいな事を、新たなバージョンのチェックをしながら考えてると。。
なんか、こみ上げる思いがあって。。

すっごいきゅんきゅんしました。

みんな、元気にしてるかなー。

撮影の日とか思いだすと、、泣くよね、、大人は、、こういうの、すぐ泣くよね。。。



ほんとみんな、元気かなー。。。


お楽しみに〜!!
| - | 04:44 | - | - | - | - |
『映画 えんとつ町のプペル』本予告☆
https://www.youtube.com/watch?v=1g6Ca_UjOrs


まず、これを観て欲しいです。


先日、映画「えんとつ町のプペル」MVを、youtubeにアップしました。

たくさんの方に観て頂いて、聴いて貰って、本当に嬉しい。
歪んだ愛情(その歪み加減についてはこちら⇒https://note.com/16yushin/n/nd0425c04fb45)を。
そのまま。
その熱量をそのまま作品に向かわせました。

だから、みんなが観て、聴いてくれているのは、『愛情』です。
作品に持っていくことが出来れば、歪みは質の高さに変換されます。
想いの深さに置き換わります。

いっぱい観て、聴いて、中にはプペルとルビッチの歌い訳にまで言及してくれるコメントを頂けたり。
本当に嬉しい。
ありがとう。


で。

その、プペルの映画の、、本予告が今朝7時、公開されました。


僕は今、カバー動画をアップすることが出来たお陰で、歪みもこじれもスッキリ取れて。
とても晴れ晴れとした気持ちで、純粋にこの映画を「観たい」と思っています。
そして、もう、ファンです。(笑)
いや、こじれていただけで、元々ファンだったんだと思いますけれど。

この10か月、作品を創りながら、ずーーーっと、、、考えてた訳ですから。。(*ノωノ)
ずっと前から知っていて、新しい情報、いっつも知ってた訳ですから。


話を戻しますが。

プペルの映画の、本予告が公開されました。

観て欲しい。
https://note.com/16yushin/n/nd0425c04fb45


ちょっと、言葉にならない感動があります。

きっと。
爆売れしながらも、自分の生き方を模索し始めて。
絵本にいきつき。
本当にやるのか?やらないのか?
悩みながら進み始めて。

プペルという作品を生み出して。
多分、「生ませて貰った」「生まれてきてくれた」みたいな感覚があったと思う。

既成概念と違う方向を作っていって。
新しい生き方、道筋を切り拓いていって。
でもそこには、圧倒的な自信だけではなく、筆舌に尽くしがたい不安があったはずです。

攻撃の対象になりながらも、周りに人が集まり。
自分が引っ張っているようで、押し上げてもらい、また誰かを押し上げて。

映画だけに動いているようには、傍からは見えない、、約10年。

でも、間違いなくずっと。
ずっとプペルという作品と、歩んできたはずの、約10年。

自らの生き方を投影して、その作品からまた逆に、自分の生き方を貰って。
そうして歩いてきて。
いっぱい巻き込んで、巻き込まれて。

今、映画という集大成に至る。
これで終わるわけでは全くないけれど。
間違いなく、「集大成」と言っていい作品です。

こういう背景が、この1分30秒で、、観えてきます。聴こえてきます。

ルビッチの「まだ分かんないじゃないか!」という叫びは、誰でも書ける、ありふれた言葉です。
ここに意味を持たせるのが、生み出す側の力量であり、想いであり、生き様であり、積んだものであり。。

予告の中に挟まれるこの叫びに、もう既に圧倒的な「意味」が含まれています。

僕は、映画の大ヒットを祈っていましたが。
祈る必要ないな・・と思った(笑)

これはもう、絶対観た方がいいもん。
大ヒットしますね。


ただ、とにかく今は。。

https://www.youtube.com/watch?v=1g6Ca_UjOrs
ちょっと、これ観て、ほんと。。








| - | 10:04 | - | - | - | - |
えんとつ町のプペル、本編!
今日、西野さんが、ご自身の生配信中に、ゆしんの事に触れて下さったとの事で。

アーカイブが残っていたので、観ました。


ほんとに、、ほんとに嬉しい。


感謝、、本当に感謝しかないです。


西野さん、心の底から、、ありがとうございます!
























でも、、、。

悔しい。。。(笑)


なんでしょね、これ。。。
情けないやつだな、、、ほんと、、、。











なので。

悔しいときは、作品へ。
この歪みの解消法は一つしかない。。

プペル動画本編、18日の0時、つまり今日の24時に、YouTubeアップしたいと思います。


元々は、18日の20時とかに出そうか、、という話だったんですが。


早めます。


想い、詰まってますので。

みんな、楽しんでくれたらいいな。


そして映画、大成功しますように!!



ゆしん
| - | 20:05 | - | - | - | - |
アルバム「賛否両論」とYoutube動画☆
もう。


ずーーーっっっと・・・言い続けて来ましたけれど。。


「今、録っている音源が凄い!」
「早くみんなに聴いて欲しい!」


って。


どれだけ少なく見積もっても。。。
2年は言ってるんじゃないでしょうか?(笑)


特に、最後の最後で導入されたマイクが、あまりに良かったから。。

そこから、全曲歌い直して・・・。
当然、「えんとつ町のプペル」も歌い直して・・(*´▽`*)


そんな話を、、ずーっとしてきて。


「ついに、音源が完成しました!!」

って言ってからも、、数カ月経とうとしている気がしますが・・(;^ω^)💦


そう。
こういうのは、ほんと、発売までに時間が掛かる。。


・・という事で。

遂に、「仮の」発売日が、決定しましたぁぁぁーーっっ!!!!!!


・・て、「仮」なんかい!!
って話なんですけれど。

もうね。
こういうのは、ほんと、すぐに変更になるから。。


だけど。
仮とは言え。
決定しましたよ☆


なんと!

12月2日!!!
まさかの年内で、決定しました!!!!(≧▽≦)



まぁ、、実際は年明けになっちゃう可能性も、、もちろん、、あるんですけど。。

でも、嬉しいすね♪
ほんと、早くみんなに届けたい!!


「賛否両論」

色んな人から、「賛」と「否」を貰えたらなぁー。。。


別に、「否」が欲しい訳では、もちろん無いけれど(笑)

ざっと20年ほど歌ってきて。
自分のクセの酷さ(笑)、でも、だからこそ本当に必要としてくれる人が居ることの確信・・みたいなものが、よく見えてきて。。

きっと、ほんとうに色んなところで、必要としてくれる人が、居るんだな・・と。

その、津々浦々にちゃんと届けるためには、やはり「否」になる人たちにも一度は届けさせて貰う必要があるな・・という、チームゆしんの想いが乗ったタイトルです。


それに伴って。

ここから、「賛否両論」専用のサイトも立ち上げて。
かなり著名な方からも、、音源に対するコメント頂いていますし。
「賛否両論」を楽しんでもらえるよう、趣向を凝らしていきます♪
ほんと、楽しみにしてて欲しい!!



・・で。
そんな中、今回、過去のYoutube動画がほとんど観れなくなった件について。

なんだか、思った以上に残念がってくださる方々が多いようで、、ごめんなさい、、そして、ありがとう。


きっかけは、やっぱり「賛否両論」で。

これまで、必死でどうにかこうにか上げてきた動画ですが。
「賛否両論」という、胸を張れるアルバムが出来ていく中で。

Youtube動画も、こちらが本当に楽しんでもらえると思ったものにしたいな・・と・・チーム内で協議しまして。。
もちろん、そこも賛否両論でいいんですが(笑)

発信する方は、少なくとも胸を張れるものを出そう。。と。


うまく行けば来週あたりから。
ちょっと、ズレていってしまっても、11月からは週3で動画が上がり始めます。

MVであったり、弾き語り動画であったり、ライブ動画であったり。。

定期的に、質を担保して出せるよう、このコロナ禍を利用したところもありつつ、トライ&エラー、、準備してきました。

ですので、今観れなくなったものも、形を変えてまた、観て頂ける・聴いて頂けるようになります!
そして、例えば。
#ゆしん
#これ歌って欲しい
みたいな感じで呟いて頂ければ。

きっと、チームが見つけてくれるので(笑)
可能であれば優先的に、その動画を撮って上げていくことも、出来るかもしれません☆

「賛否両論」については、今、「あなたが好き」が先行して上がっていますが。
ここから、10月中にもう一本は既に企画されてますし。
なんせ、全曲MVをあげますので!!
なんせ、楽しみにしてて欲しいです!!!


そんな中、実はMVとして、観れない状態にならなかったものが一つ。
「賛否両論」の一曲目を飾りますので、当然、また新たにMV撮るんですけど。

今の、チームゆしんとしての有り様、そのままの曲であり。
「賛否両論」について、「賛」か「否」かをこの一曲で分かって貰えるであろう曲。。
一曲目のこれを聴いて、好きだったら全曲楽しんでもらえると思うし、嫌だったら、、多分もう、、全部ダメだろう・・と・・(笑)

我々の覚悟・意志、、という意味で、また、最初に聴いて貰うのに、とてもいい曲として。。
こちらは残しました。

「全部取れ!〜顔中ぐしゃぐしゃの泣き笑いで死んでいくために〜」
https://www.youtube.com/watch?v=kZ3z8GDsUmQ

もちろん、アルバムは違う音源です。
そちらはまた、めちゃブラッシュアップされて格好いいです!!
いやほんと、、聴いて欲しい、、早く、、(笑)


・・という事で。

明日は、『僕の「えんとつ町のプペル」MV』本編もアップされますし♪
こちらも、お楽しみにです!!

・・よくよく考えたら、ただのメイキングを、本当にたくさんの方が観て下さっているんですよね。。
むちゃくちゃ嬉しいです。。ありがとうございます!!
・・でも多分、映像チームが本編のアップに対し、すごいプレッシャーを感じているとは、、思います、、(笑)


チームゆしん、走りますので!!

よろしくお願いしまーーす!!!






| - | 09:11 | - | - | - | - |
えんとつ町のプペル、ありがとうございます。
今朝、『僕の「えんとつ町のプペル」MV』、メイキングをyoutubeに発表しました。


何のことか分からない方は、いっこ前の日記を見て貰えたら。。
(あ、なんかnoteとかで読んでくれてる方とかも居るみたいですね。そしたら、、どうしたらいいんだろ?(笑)・・すんません・・)
(多分、https://note.com/16yushin/n/nd0425c04fb45へ飛んでもらったらいいのかな?)



すると、なんだか物凄い反響がありました。


びっくりして、めっちゃ感謝してます。
ありがとう。。ほんとに。。。


僕が、Facebookとかやってないから。。
「ゆしん」としてのFacebookやインスタ、ツイッター、、SNS系は、全てチームが運営してくれているので。。

その事を知っている知人・友人・ファンの方から。。

「凄いことになってる!」みたいなご連絡を、めちゃくちゃ貰いました。



その今朝書いた文章は、読んでくださった方が多いんだとは思いますが、要するに、僕の、キングコングや西野さんに対する、こじれた愛情を。
西野さん原作の絵本から、映画の公開へ向かおうとしている「えんとつ町のプペル」の、主題歌MVを創る・・という事で、表現しました・・という。

そういう内容のブログでした。

分かりやすく言うと、『世界中に、歪んだ愛情のラブレターを公開した』・・んですね(笑)


そうしたら、なんとその、こじれた愛情の矛先である西野さんご本人が、取り上げてくれたそうで。
Facebookで、わざわざ熱いコメントをくれた・・っていう。。


凄いのが。
そのコメントに対して、色んな方がまた、熱いコメントをくれている・・という事で。。


今日は、各方面からその連絡が来て。。

「お前、Facebook見てないから知らんやろ!(アカウントはあるけど、実動していない・・)西野さん、取り上げてくれてるで!」
「凄い事になってる!」
「Facebook見た?」
「おめでとうっ!」
・・・・


ただ僕は、なんちゃら給付金のお手伝いやら資金繰りのお手伝いやら、決算やら、、で。。。
なかなか、見れなかったんですけれど。


見たら、本当にすごいことになってました。。。
一生の中で、こんなに応援される事ある!?ってぐらい、応援頂いていました。
わ!どうしよ。。
ほんと、ありがとう。。。



そして嬉しいのは。

まず、周りのみんなが、こぞって自分のことのように喜んで、連絡をくれたこと。

昔からの繋がりの方も、新しい方も、音楽関連でも、税理士関連の顧問先さんとかも、、。
「嬉しい!」って、みんなが言ってくれたこと。

生き方、間違ってなかったな・・と思いました。
ありがとう。


そして。

ただただ、歪んだ愛情を世界に公開しただけなのに。

それを、メイキングMV動画という作品に落とし込んでくれた、チームゆしんのみんな。

音ひとつとっても、参加してくれたミュージシャンのみなさん、アレンジからレコーディングから関わってくれている方々。。
画を、撮って、仕上げてくれて。。サムネがどうだ、、なんだ、、かんだ、、、もう、打ち合わせに打ち合わせを重ねてくれて。
僕が書いたブログを、どの形で出すのか、効果的な方法を、これまでにもずっとトライ&エラー繰り返してくれていて。。

そういうみんなと、チームを組めていることに感謝します。誇りに思う。

ありがとうす!!!



いや、別に何も終わってないし。
むしろ、始まってもないでしょ!?っていうレベルですけど・・(*ノωノ)


やっぱここは、ありがとうって言いたい!
応援してくれるみんなも!!!
ありがとう!!



・・しかし、驚いたのは。
西野さんのオンラインサロン、登録してる人、周りにめっちゃ居た(笑)

「実は、〇年前から登録してて・・」
「最近登録してんけど・・」

みたいな感じのご連絡も、めっちゃありました。。
確かに日頃、そんな話しないから、、。
改めて、西野さん凄いなー・・と・・感心しました。。。



それでね☆
僕の「公開こじれたラブレター」あるじゃないですか。
言うたら、「公開こじレター」ね。


そこに対して、そのままズバリの形じゃないけど、「僕も好き!」って、西野さんが返してくれてます!(*´▽`*)


・・・・告白、成功してるやん!!!!!!!!




18日の本編も、みんな、楽しんで欲しいす。
嬉しい事、今日は本当に嬉しいことがいっぱいあった一日なんだけど。。
やっぱり、僕らは、表現がそれを必要とする誰かに届いて、感情を揺さぶったり、後押し出来たり、、、そういうのがむちゃくちゃ嬉しい。
だから、やってるので。。。



西野さん、みなさん、、ほんと、ありがとうございます。


今、過去のyoutube動画はほとんど観れなくなっちゃってるけど。。
これから、みんなが楽しんでくれるような動画、応援できるような動画、あげていけるように、チーム一丸、頑張りますー!!




| - | 23:04 | - | - | - | - |
えんとつ町のプペル
突然ですが。



「えんとつ町のプペル」という映画の主題歌、、の、、MVを、、18日にyoutubeで公開します。

や、当然ながら、誰からも何のオファーも来ていません(笑)
でも、創りました。公開します。

そして、実はぜんっぜん「突然」ではありません。


ご存知の方も多いと思うんですけれど。

「えんとつ町のプペル」というのは、元々、絵本でした。
作家は、芸人コンビ「キングコング」のおひとり、西野さん。

もうひとりの梶原さんが、あの超有名ユーチューバー「カジサック」です。

・・って、こんな前提をここに書く必要、全くないんでしょうけど。。
誰でも知ってるわ!って話だと思います。すんません。


・・で。
その、絵本「えんとつ町のプペル」が、映画になって公開されます。

その映画公開に向けて。
今年の初め、原作の作者である西野さんが、世界のミュージシャンとか一般の方へ向けて、一つの言葉を投げたんですね。

「主題歌、カバーしてみなよ♪」的な。

これは、映画公開に向けて、大きなうねりを生み出すために西野さんが仕掛けた動きだった訳で。
実際、その投げかけから、凄い勢いで色んな方の「えんとつ町のプペル、主題歌カバー」がyoutubeに上がりました。


・・・話、変わりますけど。

僕は、「キングコングが嫌い」です。

・・・でも、それは、、そう言いながら、この西野さんの投げかけが出たときから、情報を知っていて。
カジサックも当初からずっと観てしまっている訳で。。

つまり、「嫌よ嫌よも〇〇のうち・・」的なやつです。。悔しいけど。。(笑)


僕とキングコングのお二人は、ほぼ同い年です。
でも、キングコングっていう存在は、むちゃくちゃ早くから関西で轟いてましたから。
普通にお兄さんだと思ってた。
M-1に出たときも、「出場資格ないやん!?」って思ったぐらい、レジェンドだった。
(当時は、結成10年以内のコンビであることが出場資格だったから、、絶対もっとやってると思ってたんです。。)


・・でも、なんだかんだで同じ時代に、こっちは売れないミュージシャン、向こうは爆売れ芸人さん・・っていう状態で。


当時、「心斎橋クラブクアトロ」っていうライブハウスがあったんです。
老舗のライブハウスで、そこで頑張るっていうのが、一つのステータスだし自分たちのステージを上げていくための、一種の方法だったんですよね。
そこで、当時組んでいたバンドで頑張ってたんですけど。

ある時。
自分たちのイベントだったか、仲良かった人たちのイベントだったか忘れましたが。

キングコングさんと繋がりがあった、あるアーティストさんの関係で、「キングコングの西野さんが来るかも!?」みたいになったんです。

そういう情報が、楽屋とお客さん達の間を、イベント中に駆け巡りました。


もう、会場は騒然。
そして実際、西野さんが来て。
それはもーーーぅ・・・えげつない盛り上がり。
パパパッとステージで喋らはって。
シュッと帰らはって。


ただ、それだけでその日は、「キングコングの日」「西野さんの日」でした。


なんとも、情けない話で。。。

自分たちの土俵で。
何一つさせて貰えなかった。。

自分たちが、どんだけしょうもない存在なのか、勝手に思い知らされて、、。

「むかつくー!!!!」です(笑)
西野さんは、何も悪くないけど。。むしろ、忙しい中、駆け付けて、、どこまでも、ええやつやねんけど。

そらもう、むかつきますよね(*´▽`*)
妬みますよねー。。。。


そうなんす。
だから、ここまで大分かかりましたけど、「僕は、キングコングが嫌い」なんです。
そして多分、「むちゃむちゃ好き」なんです。

当時の漫才、まさにこれ!って感じの、漫才ってこれ!って感じの、爆裂面白いステージでしたし。
格好よかった。

・・でも、同い年、、というか、多分年下のレジェンド。

そら、むかつくのはもう、これ、しゃあないす。

クアトロでの僕は、蟻んこみたいなもんで。
踏んだって、誰も気づいてないし、、、っていう、ほんと、そういう存在だったんですけど。

蟻んこは、勝手に燃え滾っていたと、、まぁ、、そんな話で。。。



そんな中、原作のプペルは、既に絵本として内容を読んでいました。
、、、ずっと気にしてたんでしょうね、、屈折した愛情が、、あったんでしょう。。

で、その内容がもう、、、めっちゃ良かった・・。

ほんと悔しいんですけれど、、「絵本ってこういう事やんな」・・って、思ってしまった。
子どもたちに伝えたいこと、大人にも伝えたいこと、そして自分で確認したいこと、、それが全部入ってました。。
そういうことやねん!って、、、思ってしまったんですよね。。。

で、さらに、そのプペルの歌が出来たのを聴いたとき、、、また、、、これが良かった、、、。。。

もう、やめてくれと。。
こっちの領分にまで入ってくるの、本当に辞めて欲しい・・と、、思ってました、、(笑)


なんっかいも、、。

なんっかいも、、、勝手に悔しがってきたんですね、、、この「えんとつ町のプペル」で。



そんなプペルが映画化される・・という中。

今年初めにあがってきた、「主題歌、カバーしてみなよ♪」的なやつ。


これね。

西野さんとしては、色んな人がそのカバーをyoutubeに上げていくことで、大きなうねりが生まれて、映画のヒットに繋がる・・という事なんですが。
我々、特に売れていないミュージシャン側にとっては、このカバー動画を上げることで、西野さん繋がりの色んな人に観て貰える・・っていう。
いわゆる、winwinの流れだったんです。

ただ。
こういうのは、基本的に投げかけがあった当日とか翌日とか、とにかく早い段階でアップしないと意味がないんです。
ネット社会というか、youtubeのカバー動画とかってのは。。。


でも。。。
もう、、僕はもう、、愛情がこじれにこじれてるので。。。

誰に何を言われるでもなく。
勝手に、悩みに悩みまくって。。。

なんか、「素直に感動を作品にしよう。」って、、なっちゃったんですよね。。
これはもう、相当、何周もこじれまくったんだと思います・・。。

プペルの良さなんて、認めたくないはずなんです。
絵本も、歌も。
本当は、口にしたくない。
口にしたくない自分もダサいし、そんなのダサいから公言するのだ!っていうのもダサい。。
・・とか、もう、どうしようもない歪みが、、歪んだ愛情があって。。。



じゃあ、こうしよう・・と。
もう。
まるで、自分に主題歌のオファーが来て。
それを創ったシンガーソングライターであるかのように、振る舞おう・・と。(笑)

キッチリと曲を咀嚼して、納得のいくレコーディングをして、まるで自分の歌であるかのように、MVを撮ろう・・と。。

そして、この大きな流れが落ち着いて、誰も新しいカバー動画なんかに興味がなくなった夏ごろにでも、そっと発表しよう。。と。
(これは単純に、それぐらい時間が掛かるだろう・・という意味です。。)
世界の片隅から、本気だけど、そーっと、映画成功への応援動画をアップしよう。。

それだったら、なんか、本気で取り組めるな!!!
って。

誰も、取り組んでくださいとも言ってないし。
追っ掛けてなければ、この流れを知ることもないはずの情報。。

こじれにこじれ、屈折に屈折した愛情を持った、場末の歌うたいが、、、。
勝手に、自分の中でその愛情に「落ち」をつけたのが、そんな形でした・・。


そしたら。。

本気でやり過ぎて、、めっちゃ時間かかってしまった。。
レコーディングも、何回もやり直して。。

今年初めにあった投げかけに対して、、もう、、10月半ばですから・・(笑)


挙げ句、、、。

リアルな、映画の色んな情報が公開される日々と、、、ほぼ、、同じ時期に公開、、、みたいになってしまいました・・・(*ノωノ)汗


や、これ。

僕のファンで居て下さっている方たちは知ってますけど。

僕、ずっとライブとかで言ってましたから。
「今、プペルのレコーディングをしている、MVを創っている、もうすぐアップする。。」みたいな話。

合わせた訳じゃないんです。

ほんま、、何なら恥ずかしい、、。。。

でも、もう決めてたことだから、キッチリやり切ろうと思います。


自分のMVっていうつもりで公開する・・という流れなので。

メイキング映像を、まず本日、youtubeにアップします。

そして、18日に、本編をアップします。






いや、もうねぇ。。。

僕、税理士もやってる訳ですけど。。

色んな方の事業を応援する税理士として。

西野さんやカジサックの正しさったら、無い。。

そう!まさにそれ!っていう事を、やっていて。。
んー。。。
言いたくないけど。。

格好いい。。


事業に正解なんてないんだけど。

動きとしての正解・不正解は、やっぱりある。

結果がどう転んでも、もう、その動き自体はやっぱり、正解だ・・っていう事が、あるんですよね。。

それを、やってる。


何なん?
この人たち。。
ずっと、王道。。


王の道は、だって、革命家の道っすもんね。
尖ったやつが、王になって、王の道を敷くから。


・・いや、ちょっと、感情がほとばしった感じになっちゃうので、この辺で。。


『僕の「えんとつ町のプペル」MV』、公開へ進みます。(笑)


映画、大ヒットしたらいいな。
勝手に応援してます☆



ゆしん
















| - | 03:47 | - | - | - | - |
youtube動画、非公開になりました。。
えとですね。


これまで上がっていたyoutube動画の、ほぼ全てが、非公開になりました。。

これまでの動画を愛してくれていた方がいらっしゃったら。。
ほんと、ありがとう。そして、ちょっとごめんなさい・・m(__)m

でも。
これは、こっから良い動画だけを上げる!・・という、「チームゆしん」の意思表示です。

また、例えば久米田高校とコラボした「約束の花びらの下で」なんかは。
新しい音源に、音だけ差し替えて、多分、割とすぐ、同じ映像で音だけ違うバージョンがアップされます。

そして、「あの曲歌ってるやつ、もっかいアップしてよ!」みたいなご連絡、何らかの形で頂ければ。。
もう、それは喜んでアップする方向で動きます!
もう一度歌って。。。


そんでね。

明日以降、、。
ほんと、どんどん楽しんで貰える事が出てくるはずなんです。
youtube動画に関しては。。


だから。。


ごめんやけど、ちょっと楽しみに待ってて欲しい。。

なんでやねん!!って思ってくれた方は、、もうほんと、是非。。。

週3ぐらいは、良い動画が上がると思うので。。
チームはもう、そこに向けて毎日吐きそうですけど。。。(笑)


ちょっとほんと。。。
乞うご期待!!!




| - | 21:32 | - | - | - | - |